10年落ち 10万キロ超え bB 買取 査定

10年落ち以上、10万キロ超えのbBの買取・査定

車を売却する際に皆さんが抱いている不安。
それは、10年落ち、10万キロといった負の要素だと思います。

 

それらの不安要素が持つ背景として、
「10年落ち、10万キロの車は売れない」
という固定観念があるように思えます。

 

ですが、それは思い込みによるものなのです。

 

以前は10年落ちや10万キロの車というものは、中古車市場でもあまり歓迎されず、売ることができない事もありました。
査定額0円のような、売却ではなく処分に近い待遇ですね。
それが今では、10年落ち、10万キロの車であっても売ることができるようになってきているのです。査定額も0円ではなく、しっかりとした値がつきます。

 

何故昔と今とではこうも待遇が違うのか。
それは、車の耐久性能が飛躍的に向上してきているからだと思います。
「車はもっと長く乗れるんだ」という認識が広まり、多くの人に知られるようになった事が要因として挙げられます。

 

年代車、過走行車をより高く売却するには

 

しかし、これらの車を売却する際には、いくつかの注意点があります。
そのひとつが売却先の選び方です。
査定額が昔のように0円という結果になる事もあるほど、売却先というものは重要です。

 

複数の買取業者に査定を依頼し、より良い売却先を見極め、高額な査定額を狙っていきましょう。

 

そこで、「一括査定」おすすめしたいと思います。

 

 

 

おすすめの一括査定サービス